2012年1月10日(干瓢の日、明太子の日、植物油の日、お弁当の日)
◆安藤宏基日清食品HD社長CEO、「アジア・太平洋地域の成長の波に乗れ」
◆製粉協会、安定供給果たせる仕組み作りを 麦産業のあり方検討へ
◆関西食品業界賀詞交歓会、厳しい中でこそ関西食品業界の底力を
◆宮城県の銘酒「浦霞」を振る舞い 東京・有楽町の「新春・初売り大市」
◆ワタミ、高齢者向け宅配が好調 11年12月最終週は前年上回る
◆サーモン人気で日本輸出最大 ノルウェー水産物
◆J−オイルミルズ、消費者視点での付加価値戦略を推進
◎食品産業文化振興会 「検査機関からみた今後の検査体制のあり方」 1月16日開催
=食の情報源 携帯サイト=
http://nissyoku.newsmart.jp/
(c) 2012 日本食糧新聞社